体験授業

体験授業
まずは体験から 入塾までの流れはこちらへどうぞ!: 0120-262-739 受付時間15:00~22:00
キャンペーン特別講習
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
ページ上部へ

お知らせ

新型の感染症等の感染拡大防止の対応について

 

個別指導のPENでは、以下の感染防止対応の徹底しています。

 

 

➀手洗いの徹底(洗面所に薬用石鹸設置)

②各教室に手指の薬用消毒液の設置

③講師・生徒全員がマスク着用

④教室内の1時間に1回以上の換気の徹底

⑤座席の間隔・授業の分散

⑥パーテーションによる生徒ごとの座席に仕切り設置

⑦健康状態のよくない生徒・体調不良の場合の振替制度

 

生徒様の安心・安全に細心の注意を払い、運営しています。

 

 

 

個別指導 学習塾 予備校 新検見川駅 船橋駅 小学生 中学生 高校生

 

 

 

 

新型コロナウイルスに関する対応について

政府より、公立小中高の休校が発表されましたが、当校の授業は原則通常通り実施いたします。

ご家庭の判断でお休みされる場合は、振替で対応しますので、お手数ですが教室までご連絡ください。

なお、感染防止対応について、教室内にいる人へのマスク着用の呼びかけ・教室内でのアルコール消毒の徹底を図っております。

今後対応に変更がある場合、すぐにご連絡いたします。何卒ご理解・ご協力をお願いいたします。

 

 

新検見川 船橋 個別指導 学習塾 小学生 中学生 高校生

新検見川校 テスト対策特別演習!

2月の5日・6日・7日・10日・11日に花園中テスト対策特別演習を行います。参加希望の方は、教室までご連絡ください

 

                             

 

 

 

 

 

 

 

個別指導 新検見川 船橋 花見川 小中高校生 予備校 学習塾

 

冬期講習の申し込み受付開始!

船橋校で冬期講習の申し込み受付を開始致しました!

船橋校での冬期講習期間は12/16~1/14になります。

詳しくはお問い合わせください。

この機会に総復習・予習を進めて、準備万端で新年を迎えよう!

 

船橋校 教室長 田島

個別指導 PEN 新検見川 船橋 予備校 小学生 中学生 高校生 高卒

秋・冬の新規入会キャンペーン実施中!

秋・冬の新規入会キャンペーンがはじまりました!

①秋期講習費無料11月28日まで)または1ヶ月分の授業料無料12月27日まで

15000円 OFF【先着15名様】

秋からはじめて、冬期講習で総復習あるいは予習をして、気持ちよく新年を迎えよう!

詳しくはコチラをクリック!

 

船橋校 教室長 田島

個別指導 PEN 新検見川 船橋 予備校 小学生 中学生 高校生 高卒

“丁寧に”やる。

 

“丁寧に取り組む事”の大切さについてお話します。

数学の授業で計算過程を記述する際に、
イコールを縦に揃えてくださいね、
0や6や9を区別できるよう綺麗に書いてくださいねと
伝えています。

これは単に採点者が解答をきちんと読み取れるように、採点しやすくなるように
と思って言っているわけではないのです。

 

学年が上がっていくと、解く為に必要な式が複雑である問題が増えていきます。

この様な問題は、式を“丁寧に”書いていないと、
自分で組み立てたはずの式なのに、途中で論理展開が把握できなくなり、

何をしているかわからなくなって、解けなくなってしまいます。

こういった問題が出題される前に、
式を“丁寧に”整然と書くクセをつけておかなければならないのです。

また、採点者が読めないから、考え方はあっているのに、
途中点が取れない等の悪影響ももたらします。

 

(さて、ここからが大事なのですが、)

さらに、
丁寧にではなく、サッと式を書くクセのある人は、
問題をサッと読むクセもある事が多いです。

これでは、文章題で問われている内容を正確に把握せず、
思い込みで解くことになり、 間違えてします。

そして、
“丁寧に”やらないから、成績が悪くなってしまっているのに、
勉強方法や知識不足など技術的な部分に原因を探そうとして、
改善できず、泥沼に嵌まってしまいます。

 

以上はごく簡単な例ですが、
“丁寧に“取り組む事を甘くみてはいけない
わかって頂けたと思います。

“式なんて綺麗に書かなくたって、答えがあっているんだからいいじゃん!“
思った事はないでしょうか 。
まずは、こういった考え方から改めていきましょうね。

”クセ””思い込み”矯正していく事も勉強です。
間違った方法で得た成功体験には、後になって、大きなしっぺ返しがついてきます。

 

正しい方法で、丁寧に積み重ねた、質の高い努力のみ
本当の力になります。

 

成績を上げるというのは、一段一段着実に階段を上っていくイメージです。
雑にやるという事は、階段を踏み抜くという事です。
階段を踏み抜いたら、どうなるか、わかりますね?

“丁寧に”やる。言うのは簡単ですが、
技術的な事とは違って、人の根っこに近いものなので、
一朝一夕でどうにかなるものではありません。

それこそ、丁寧に“丁寧に”やる。クセを一緒に身に付けていきましょう!

 

個別指導  塾 予備校 ペン 新検見川 船橋 小学生 中学生 高校生

魔法の声掛け

 

勉強していないなと感じるとついついしてしまう声かけが、
“勉強しなさい!”です。

勉強してほしいと思ってしている声かけなのにも関わらず、
実はこれ、逆効果なんです。

 

なぜでしょう?

 

“勉強しなさい!”という声かけの言外には
“あなたは勉強しない子ですよね、まったく困った子だ”という意味が
含まれてしまいます。

 

この様な言葉を普段から投げ掛けられ続けた人は、
勉強をしない人というイメージを日常的に刷り込まれ続ける為、
そのイメージに引きずられ、
本当に“勉強しない人”になってしまいます。

 

では、どうすればいいのでしょう?

 

効果的な声かけは“勉強しないなんて珍しいね”、”あなたらしくないね”です。
これは言外“あなたは自分から勉強する人”という意味が含まれます。

すると、

その良いイメージが刷り込まれ、そのイメージに引きずられ、
本当に“勉強する人”になります。

 

これを応用して、自習室に行くよう促したい場合は、
あなたは自習室に普段からいく人だねというスタンスで、
“自習室行かないなんて珍しいね”、“あなたらしくないね”と声掛けしてみてください。

 

また、テストの点数が悪い場合も、
“またこんな悪い点数をとって!”というのではなく、
“あなたらしくないね、次はうまくいくさ”等の声かけをしてみてください。

 

普段の声かけ
(他人からかけられる言葉以外に、自分が自分の頭の中でかけている言葉もです。)は、
変化しやすい小中高生のセルフイメージに、無意識のうちに大きな影響を与えます。

 

勉強以外の事に関しても、良い声かけをしているか意識してみましょう!

 

個別指導  塾 予備校 ペン 新検見川 船橋 小学生 中学生 高校生

うちの子、きちんと勉強しているの?と思ったら

お子様が家や学校で勉強しているのか、不安になるという類いのお話を
保護者様から頻繁に伺います。

 

勉強しているかどうかは、
保護者からは勉強時間など客観的な情報からしか判断できず、
学生は自分に身についたか主観で判断できる為、
勉強の取り組み方の評価に食い違いがおきます。

しかも、効率良く勉強できる学生ほど勉強時間が短くみえるので
できていないように映る傾向にあります。

 

その食い違いが起きないよう、
PENでは家は休む所自習室は勉強する所
メリハリをはっきりとつける事をオススメしています。
成績が良い生徒ほどこの切り替えが上手です。

 

自習室では周りが各自の課題に取り組んでいるので、
その雰囲気の中に居ると、
無理なく自然と勉強をするようになります。

質問もできるので一人よりも効率的です。
家の自分の部屋で勉強する習慣をもつためにはかなりの集中力が必要です。

 

小学生ですと、メリハリがまだなく、ただ楽な方に流れてしまい、
主体的に課題に取り組めない事がある為、
教師から働きかけ強制的に勉強させる指導をする事はあります。

 

しかし、
中学生以上ですと、
自分にあったメリハリのつけかたを
自ら探していく事も勉強の一種になる
為、
強制というよりもアドバイスの形で指導していきます。
メリハリの付け方は人それぞれです。(勉強してから息抜きするタイプ、逆に息抜きしてから勉強するタイプ等、後者は勉強してないように見られ、家で怒られがちです。)

 

自習室にくる効果は、もちろん勉強癖をつけることもありますが、
自主性やメリハリが身につくという効果もあります。

 

自主性を磨く為、自習室利用が習慣化してきたら、漫然と自習室に来ていないか、自分はゴールをどこに設定していて、その為に何をしなければいけないのか、自主的に目標や課題設定できているか見直す必要があります。

 

その様に訓練した自己管理能力は社会人になってからも有効なスキルになります!

 

さて、そもそも、自習室に寄らず、授業が終わると家にすぐ帰ってきてしまい困っている場合はどうすればいいでしょうか?

 

実は、家で簡単にできて、自然と自習室に行くようなる魔法の声掛けがあるんです!
今回は長くなってしまったので、魔法の声掛けは来週のコラムでご紹介致します。

 

個別指導  塾 予備校 ペン 新検見川 幕張 船橋 小学生 中学生 高校生

勉強できる、できないは、生まれつき?才能?

面談等で、よくされる質問が、
「勉強や受験勉強は生まれつきの才能は必要ですか?」

一流のスポーツ選手などを見ていると、たしかに生まれついた才能や遺伝子的な?ものも関係するように思われます。

しかし、勉強に関しては、大学受験レベル程度までは、
(それ以上の学者レベルまではよくわかりませんが)

端的に言えば、
①必要なことを覚えて、②覚えたことを使って問題を解くだけです。
受験勉強という意味では、生まれつきの才能は関係ありません

 

個別指導塾・個別予備校のPENでは、
覚えるべきことを絞り覚えやすくするために、理解を促す授業をする。

 

そして、授業・宿題等で覚えてもらったことを
厳選された演習問題・確認テストを
用いて、解く

 

理解力・記憶力には、勿論、個人差はあるでしょうから、
そのための個別指導塾・個別進学予備校です。

個々人の理解力・記憶量に応じたカリキュラム・宿題量を提案します。

 

個別指導塾・進学予備校のPEN 新検見川校 船橋校 

船橋校の教室長が変わって、システムリニューアル!

船橋校は教室長が変わり、システムリニューアルしました!

 

【新教室長ってどんなひと?】

田島 航介(中学~大学受験担当) 
栄光学園中学校・高等学校卒、千葉大学理学部入→転部→工学部卒

中学受験に関しては自分自身神奈川県一二を争う難関校に合格した事もあり、実体験に基づく的確なアドバイスが評判!


PEN講師時代では中学生を多く担当しており、担当生徒を数多く高校受験成功に導きました!


大学受験では国立医学部を目指していたので、センター試験対策から二次試験で要求される高レベルの理数系科目のノウハウも持ち合わせています!

生徒に寄り添って、合格する為に必要な学力だけでなく、学習方法、面接、メンタルコントロール等多方面にわたる知識を伝授しています!

 

 【システムリニューアルでどこが変わったの?】

・開校日が月・水の2曜日から、
月・火・水・木・金の5曜日(※土日は応相談)へ拡充しました!

授業曜日が増えたばかりなので、 現在、授業時間の希望が通り易くなっています。 始めるなら今が一番いい時ですよ!

 

自習室は開校時間内であれば、好きなだけ利用可能になりました!
別費用などはかかりません。教室の参考書や問題集などは使い放題です。
もちろん、自習中の質問も受け付けています!

 

心機一転!塾を探していたり、リニューアルした教室に興味があれば、見学・体験授業に気軽に来てみてくださいね!

個別指導  塾 予備校 ペン 新検見川 幕張 船橋 小学生 中学生 高校生