体験授業

体験授業
まずは体験から 入塾までの流れはこちらへどうぞ!: 0120-262-739 受付時間15:00~22:00
キャンペーン特別講習
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
ページ上部へ
スタッフブログ

GW中の勉強方法について

GW中にまとまった勉強時間が確保できる生徒と、部活などが忙しく確保できない生徒の2タイプに分かれると思います。それぞれのタイプに合わせ、GW中の勉強方法についてアドバイスしていきます。参考にしてくださいね!

〈まとまった時間が確保できる生徒向け〉

・じっくりと問題に取り組む

普段、点数獲得に効果的な勉強を中心に進めていると思います。数学であれば、公式の暗記・解法の理解・問題演習などですね。しかし、時間がある時は、敢えて効率を優先するのではなく、じっくりと問題にあたってみるのもよいですよ。 例えば、公式がどのように導出されたのか確認したり、模範解答を計算式の羅列としてではなく、抽象的に意味をとらえていったり、できた問題でも別解があれば、そのアプローチの仕方がどのような考えから来ているのかなどを考えてみてください。すると、問題の背景が透けて見え、出題者の意図がくみ取れるようになってきます。一見遠回りですが、かなり実力が上がりますので、試してみてください。

 

・苦手単元の基礎から復習

苦手科目がある場合、基礎知識の定着が不足している傾向があります。基礎から復習するよい機会です。ただ、問題を解き直したり、闇雲に前の単元に戻ったりするだけでは、対策が不十分な事もあります。復習を考えている生徒は先生からどこから進めたらよいか等アドバイスをもらいましょう!

 

〈部活などで忙しい生徒向け〉

・勉強癖をキープすることを心がけよう!

部活で、1日練習をさぼるとその実力をもとに戻す為には、その三倍の時間がかかるという話をよく耳にすると思います。勉強も全く同じです。 通学、通塾する事で意識せずに、勉強習慣がついています。ですから、長期休みだからと、勉強をせずにいると、その無意識の勉強習慣が途切れてしまいます。今年のGWは10連休、まるまるさぼると、実力を戻すのに三倍の30日かかってしまいます。これは辛いですよね。 部活の疲れもあり、勉強の事を忘れてしまいがちでしょうが、勉強する時間帯を決めて、少しでも進めるようにしましょう。勉強習慣をキープする事が目的なので、単語暗記など簡単なものでもいいですから必ずやるようにしましょう! ※英語長文に関しては必ず毎日読むこと!意識的に英語に触れないと、急速に衰えてしまします。

個別 ペン 指導 PEN ぺん 塾 予備校 新検見川 幕張 船橋