体験授業

体験授業
まずは体験から 入塾までの流れはこちらへどうぞ!: 0120-262-739 受付時間15:00~22:00
キャンペーン特別講習
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
ページ上部へ
スタッフブログ

HOW TO 戻り学習 ~成績UPの上昇気流にのれ!~

個別指導のPENでは、分からないところがある場合、
できるところまで戻って、復習・理解の上で授業を進めるカリキュラムを提案しています。
 
なぜ? なんのため?
 
例えばです。 5√7 + 3√7 = ?という問題は、
“√7をaに置き換えると簡単に解けるよね“と 解説する事が一般的です。
5a + 3a = 8aとなり答えは8√7ですよね。
 
でも、平方根の問題が文字式の計算と関連がある事や
そもそも5a + 3a = ?の計算が理解できていない生徒にとっては、この解説は意味を成しません。
 
しかも、文字式の計算は中1の範囲で、平方根は中3の範囲なので、
期間が空き過ぎていて、これらが結びついている事を自分で気づく事は難しいのです。
 
 
この様に、以前に学習した内容の理解が十分でない為、
新しい内容の理解が出来ないという悪循環に陥って、どんどん成績は下がっていくのです。
 
※特に長期休みの終わった時期に点数が思わしくない場合、このパターンに嵌っている生徒さんが多いです。
 
 
学校や集団塾ではカリキュラムの進行が優先されるので、
大きく遡って以前扱った範囲を再度授業する事はありません。
 
一方、
 
PENでは入塾時に今までの学習範囲の理解度を測定苦手範囲を把握します。
 
 
苦手範囲がどの単元の理解不足から来ているのかまで徹底的に分析し、
分析結果から対策プログラムを組むことで、これを改善します。
 
これにより苦手範囲の克服、ひいては新しい単元のスムーズな理解へと繋がります。
さらに、理解度と理解スピードが上がる事で他の科目に費やせる時間が増え、成績全体の向上へ繋がっていきます。
 
この様に戻り学習をすることで成績アップの好循環に乗ることが出来、成績と学力は加速的に伸びていくのです!